\ 複数の優良買取業者が査定!/

無料一括査定をする


査定金額がわかる

1235

\一番高い!/

複数の優良買取業者があなたの大切な品物を親切・丁寧に査定

無料一括査定をする

切手の買取ならSATEeee切手
買取にお任せください!

切手の買取ならSATEeee切手買取にお任せください!

使い道のない切手は売却して現金化しませんか?SATEeeeを利用すれば、一回の手続きで複数の買取業者があなたの切手の査定を行います。最高額での売却ができるだけでなく、従来掛かっていた手間と時間をかなり省くことも可能です。

記念切手や普通切手を高価買取します!シート・バラどちらもOK!未分類の大量の切手でも気兼ねなくご相談ください。押入れなどに眠っている切手を是非まとめて査定にお出しください。

お手持ちの品物の切手名をご入力し検索をすると、品物の取引相場価格や品物情報などを閲覧する事ができます。

SATEeeeが選ばれる理由

SATEeeeが選ばれる理由を紹介します。SATEeeeが提供するサービス内容をしっかりと確認して、お気軽に無料オンライン査定をご利用ください!

  • 高価買取の理由

    高価買取の理由

    オンライン一括査定なら、複数の優良買取業者を比較して一番高い査定金額を提示する業者に買取依頼ができます。

  • 安心・安全性

    安心・安全性

    個人情報保護の重要性に鑑み、プライバシーポリシーを定めています。個人情報の登録は不要で匿名での査定依頼が可能です。

  • 買取方法

    買取方法

    宅配買取、出張買取、店頭買取からご都合のよい方法を選択ください。また、電話相談も受け付けております。

  • ご自身で一括査定

    ご自身で一括査定

    事務局担当者による査定代行も可能です。お客様は写真を送るだけ!担当者が出品・査定依頼を行います。

  • 査定代行が可能

    査定代行が可能

    お客様ご自身が登録をし、査定依頼することもできます。スマホ1つだけ!操作も簡単!査定依頼まで5分程で完了します。

買取業者が査定時に見る部分

切手の査定において買取業者が着目するポイントがあります。どのような切手だと高い買取評価になるのか、買取価格が高くなる切手と価格が下がってしまう切手の違いを確認しておきましょう。

  • 1つ目の見る部分品名(名前と金額)や希少性

    1つ目の見る部分
    品名(名前と金額)や希少性

    買取価格は品名(名前と金額)や希少性で決まります。市場のニーズとの関係しており、世の中にあまり出回っていない希少性の高いものや、欲しい人が多いものは買取価格が高くなります。高値を狙うなら、自分が持っている切手の市場価値を知っておくことが大事です。

  • 2つ目の見る部分バラ・シートの枚数

    2つ目の見る部分
    バラ・シートの枚数

    切手はバラとシートで買取価格が異なります。買取市場ではシートの方が価値が高く、1枚ずつのバラの状態の切手は買取価格が下がります。

  • 3つ目の見る部分切手の状態

    3つ目の見る部分
    切手の状態

    古い切手や保存状態が悪い場合、裏ノリがなかったり変色してしまうことがあります。このような切手も買取可能ですが、査定額は下がってしまいます。ただし、図案ミスや無目打などのエラー切手は流通している枚数が極端に少ないため、高値が付きやすいです。

高額査定となる為の写真撮影方法

高額査定のためには、買取業者が査定をしやすいように写真の撮影を工夫する必要があります。撮り方1つで切手の印象や情報量が変わります。写真だけで可能な限り正確な査定を行うには、以下のポイントを確認しておきましょう。

  • アルバム数を撮影

    1枚目の写真
    アルバム数を撮影

    高額査定のためには、買取業者が査定をしやすいように写真の撮影を工夫する必要があります。撮り方1つで切手の印象や情報量が変わります。写真だけで可能な限り正確な査定を行うには、以下のポイントを確認しておきましょう。

  • アルバム内をページ毎に撮影

    2枚目の写真
    アルバム内をページ毎に撮影

    まずは、アルバム数を撮影します。アルバム全体が映るように焦点を合わせましょう。ピントがボケているものや暗い写真、明るすぎる写真は正しく評価ができないので注意が必要です。アルバムに汚れがあれば撮影前に乾いた柔らかい布で拭き取っておくと良いでしょう。

  • 保存状態が分かる様に個別に撮影

    3枚目の写真
    保存状態が分かる様に個別に撮影

    保存状態が分かる様に個別に撮影します。切手の買取で一般的に買取価格が高いのは状態の良い切手です。日焼けやヤニなど切手自体に汚れが目立つものや切手シートが折れていたりヨレがあるものは買取価格は低めになります。

  • アルバムに入らないシートを撮影

    4枚目の写真
    アルバムに入らないシートを撮影

    アルバムに入らない切手がありましたら、そちらも撮影しましょう。シート・バラどちらの切手もOKです。分類していない大量の切手も買取業者のスタッフが整理して査定します。

ご都合のよい査定方法を選択

切手の査定では「自分で査定依頼をする方法」と「査定代行を利用する方法」の2つの方法があります。

まずSATEeeeのプラットフォームに会員登録をします。その後、自分で品物を出品して買取業者へ査定・買取依頼をします。

品物の準備

STEP1 : 品物の準備

まずは査定に出す切手を準備します。アルバムに入っている切手はそのままで大丈夫です。切手の保証書、説明書などの付属品があれば合わせて確認しておきます。切手の種類や年代を分かる範囲で調べておくとよいでしょう。

品物の写真撮影

STEP2 : 品物の写真撮影

切手の写真撮影を行います。その際、平らな床やテーブルに広げましょう。買取業者が査定で重視するのは「アルバム全体」「切手の種類」「数量」「状態」「付属品」の5点です。もし、撮影方法が分からない場合には事務局までお気軽にご相談ください。

SATEeeeへの会員登録

STEP3 : SATEeeeへの会員登録

SATEeee(https://sateeee.com/signup)にアクセスし、メールアドレス/facebookソーシャルログインにて会員登録を行います。名前、住所などの個人情報の登録は不要で、匿名(ニックネーム)での会員登録が可能です。

品物の査定依頼

STEP4 : 品物の査定依頼

撮影をした写真をアップロードをして、切手の情報を入力します。写真はできる限り解析度の高い写真を使用してください。また切手の種類、数量、状態によって買取レートが変わりますので、切手について分かりやすい説明文を入力するようにしましょう。

複数買取業者が査定し金額を提示

STEP5 : 複数買取業者が査定し金額を提示

複数の優良買取業者から査定金額の提示があります。その際、買取業者から写真や情報の追加を求められたら、コメント機能を利用して返信することができます。査定金額を少しでも上げるため、また双方が気持ちの良い取引をするため買取業者の要望にはなるべく応えることをおすすめします。

買取業者へ買取依頼

STEP 6 : 買取業者へ買取依頼

一番高い査定金額を提示した買取業者へ買取依頼を行いましょう。取引を行わないその他の買取業者には依頼主の個人情報は伝わりませんのでご安心ください。金額や条件に折り合いがつかず売却を取り下げる場合には、この時点でキャンセルが可能です。

買取業者とやり取り

STEP 7 : 買取業者とやり取り

買取業者と直接やりとりをして、切手に関する情報や買取金額の最終確認を行います。SATEeeeでは査定している品物以外のものでもまとめて査定・買取することが可能なので、希望される場合には買取業者に相談をしてください。

品物の売却成立

STEP 8 : 品物の売却成立

買取業者とのやりとりにて問題がなければ、切手を売却して取引成立となります。切手とお金の収受方法については、買取業者の案内にしたがってご対応をお願いいたします。価格や買取基準等のご質問があればお気軽にお問い合わせください。


もっと見る

SATEeeeは、ご自宅に眠っている古美術品を優良買取業者に一括査定できるシステムです。手続きも簡単、利用料金も無料なので、お手持ち切手の写真を撮影して査定をはじめましょう!

査定代行とは査定に係る手続き一切をお客様に代わって事務局が行うサービスです。お客様のご負担を少しでも軽くするため、いただいた情報と写真を整理して買取業者に査定依頼を行います。

品物の準備

STEP 1 : 品物の準備

査定に出す切手の準備をしましょう。未分類の大量の切手もアルバムに入っている切手もそのままで大丈夫です。切手の種類や年代が分かるようであれば調べておくとよいでしょう。

品物の写真撮影

STEP 2 : 品物の写真撮影

平らな床やテーブルに広げて、切手の写真撮影を行います。買取業者が査定で重視するのは「アルバム全体」「切手の種類」「数量」「状態」「付属品」の5点です。買取業者が査定時に重要視するポイントで値段決定に大きく関わるため鮮明に写るようにしましょう。

撮影した品物写真を事務局へ送信

STEP 3 : 撮影した品物写真を事務局へ送信

切手の写真と情報をメール、もしくはLINEにて事務局まで送信ください。事務局担当者が内容を確認した後、査定依頼を代行させていただきます。面倒な作業はすべて事務局にお任せください。

複数買取業者が査定し金額を提示

STEP 4 : 複数買取業者が査定し金額を提示

2営業日程掛かります。複数の買取業者から金額の提示がありましたら、一番高い査定金額を提示した買取業者へ買取依頼を行いましょう。価格や買取基準等で不明な点がありましたら、事務局までお気軽にご連絡ください。

買取業者とやり取り

STEP 5 : 買取業者とやり取り

ここからはお客様と買取業者とで直接やりとりしていただきます。買取業者との連絡は、メール、電話、LINEなどご希望の方法をお選びいただけます。取引を行わないその他の買取業者には依頼主の個人情報は伝わりませんのでご安心ください。

品物の売却成立

STEP 6 : 品物の売却成立

買取業者とのやりとりにて問題がなければ、切手を売却して取引成立となります。切手とお金の受け渡しは買取業者の案内に従って手続きすればOKです。


もっと見る

SATEeeeは、ご自宅に眠っている古美術品を優良買取業者に一括査定できるシステムです。手続きも簡単、利用料金も無料なので、お手持ち切手の写真を撮影して査定をはじめましょう!

切手の買取価格は買取業者に
よって大きく変わります

  • 切手の買取価格は買取業者によって大きく変わります

    切手の買取価格は依頼する買取業者によって大きく変動します。切手の中古市場では、切手のコレクターと付き合いのある買取業者が積極的に買取を行っている傾向にあります。

    買取自体ができない業者と、買取強化をしていて査定金額が高い業者の2極化しやすい品物が切手です。少しでも高値での買取を希望するなら、切手の価値を見極められる査定士がいることは最低条件です。そのためには複数の買取業者を比較しなくてはなりませんが、一軒一軒業者に査定依頼を出して交渉していくのは大変な作業です。

    そのような時はオンライン一括査定ができるSATEeeeがおすすめ!確かな目で切手を査定してくれる業者がすぐに見つかりネット上で買取依頼をすることができます。時間がない!でも捨てるのは惜しい!と売却を検討している切手がありましたら、ぜひSATEeeeをご活用ください。

もっと見る

評判・口コミの良い切手
買取業者を探すには

  • 評判・口コミの良い切手買取業者を探すには

    評判・口コミの良い優良買取業者を自分で探すことは非常に困難です。なぜなら買取業者を名乗っていても切手の取り扱いがない業者が多いからです。

    また、買取OKと謳っている業者でも額面の〇%レートなどと低く見積もられ、本来の最大価値で売ることができない可能性もあります。そのようなことから切手の買取においては過去の買取実績や評価、金額を参考に最適な買取業者と取引することが重要です。

    その点SATEeeeは、随時、買取業者を厳しくチェックしているので安心です!実績や提示価格、取引に問題があると判断されれば登録を解除されます。そのため、SATEeeeを利用すれば、厳しいチェックをクリアした優良店とだけ取引することができます。買取価格や価値だけを知りたいというお客様もお気軽にご相談ください。

もっと見る

こんな切手の場合には
ご相談ください。

切手には額面以上の価値を持つプレミア切手も存在するため、豊富な経験を持つプロによる査定が欠かせません。

  • 品名(切手の名前)が分からない

    品名(切手の名前)が分からない

    切手には日本国内で売られている切手から中国切手、海外の切手など様々な切手があります。お客様のお手持ちの切手の品名(切手名前)が分からない場合には、まずは写真を拝見させていだだき、こちらで調査してから査定を行います。

  • 消印がある

    消印がある

    消印がある切手は種類によって買取に出すことができます。古い国内切手の中には消印があっても希少価値があることから高値が付くものがあります。希少切手は保存状態が重要ですので、アルバムのままお持ちください。

  • シミや破けなどの状態が悪い

    シミや破けなどの状態が悪い

    国内切手はシミや破けなどの状態が悪いものでも、「額面」と「日本郵便」、「NIPPON」の3つの印刷部分がきちんと見えていれば大抵が買取可能です。古い切手や保存状態が悪く裏ノリがなかったり変色してしまった切手も査定額は下がりますが買取することができます。

切手を高く売るコツ

切手を高く売るにはコツがあります。以下の5点を頭に入れて、切手の最大価値を引き出しましょう。

事前に切手の名前・金額・枚数を調べて控えておく

事前に切手の名前・金額・枚数を調べて控えておく

事前に切手の名前・金額・枚数を調べて控えておくと査定をスムーズに行うことができ、また高額買取が期待できます。遺品や相続品で自分では価値が分からない切手の場合でも、買取業者はあらゆる状態の切手を査定した実績と技術があります。「売れないかもしれない」と諦めずに遠慮なく査定に出してみましょう。

不要になったら場合になるべく早くまずは査定

不要になったら場合になるべく早くまずは査定

携帯電話やパソコンでのメールの普及により切手の需要がなくなりつつあり、切手の価値が下がり始めています。切手の価値が更に下がる前に是非SATEeeeをご活用ください。お店に行く時間がない、遠い、量が多くて持ち運びができない場合にはメール査定、LINE査定、出張査定、宅配査定がご利用いただけます。

アルバムやプラスチックケースに保管をし状態維持

アルバムやプラスチックケースに保管をし状態維持

切手はきれいな状態を維持したうえで査定に出すことをおすすめします。そのためにはアルバムやプラスチックケースに収納して、風通しの良い清潔な場所で保管しましょう。フィルムに入っている切手はそのまま剥がさないでください。買取業者の中には状態が悪いと買い取れない場合もあるため、少しでもきれいに保つようにしましょう。

シートの切手はそのままにしてバラなさい

シートの切手はそのままにしてバラなさい

切手の買取金額はバラよりもシートの方が高値が付きやすいです。1枚でも欠けていたり、切手の耳(切手のまわりの余白部分)が切れていたり、破けがあるとバラ切手扱いになってしまいます。仕分けていない切手の場合、仕分けている途中で破れたり汚したりすると買取金額が低くなる恐れがあります。切手を査定前に整理していなくても査定員がしっかりと価値を判断しますのでご安心ください。

なるべく手で触れない様にする

なるべく手で触れない様にする

切手を高く売るには保存状態にも注意が必要です。いくら希少性が高い切手でも、状態が悪ければ価値が下がってしまいます。日焼け、カビが生じやすい場所での保管は避け、皮脂が付着しないようなるべく手を触れないで取り扱うようにしましょう。

SATEeeeなら
全国どこでも査定対応!切手買取ができる買取業者一覧

全国どこでも、査定が可能です。全国の優良買取業者が登録をしているSATEeeeでは、宅配買取や出張買取も全国対応しています。

  • 北海道・東北エリア

    北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

  • 関東エリア

    茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

  • 中部エリア

    新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県

  • 近畿エリア

    兵庫県 京都府 滋賀県 大阪府 奈良県 和歌山県 三重県

  • 中国・四国エリア

    島根県 鳥取県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県

  • 九州・沖縄エリア

    福岡県 長崎県 大分県 佐賀県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

切手の買取品目(種類)

SATEeeeでは記念切手、プレミア切手など種類を問わず査定が可能です。切手の買取品目(種類)についてはこちらをご参照下さい。

プレミアム切手

額面よりも1円でも高い値打ちのあるものをプレミア切手と言います。また、取引される切手の値打ちは一定でなく、時代や需要によって変動します。

切手とは

切手とは


切手とは郵便料金を前納した証として郵便物に貼る印紙のことです。切手には様々な種類があります。普通切手は販売期間や枚数に制限がなく郵便料金に対応した額面が発行される切手のことです。あるテーマに沿って図柄を決めて、シリーズ化されるものを特殊切手と呼びます。

国の行事が開催された時に発行されるのが記念切手で、日本初の記念切手は「明治天皇銀婚記念切手」です。切手の額面以上の価値を持つ切手を総称してプレミア切手と言い、中でも有名なプレミア切手は1948年に発行された「見返り美人」です。

特徴的な縦長サイズの切手で、見返り美人の美しいデザインが人気を呼んで今でも高い価値が認められています。中国切手とは1949年の中華人民共和国建国以降に発行された切手のことです。文化大革命(1966年〜1977年)において切手収集が禁じられ古い切手が処分されたためこの時代以前の切手はプレミア価格となるものが多いです。このように切手は証紙であると同時に、古美術品でもあり額面以上の価値を持つものも多数あります。

もっと見る

切手の歴史

切手の歴史


郵便物を発送する際の現金の代替えとして、また前納手段として切手は誕生しました。世界最初の切手は1840年に英国で発行されました。刷色は黒色で、図案にはヴィクトリア女王の横顔が印刷されている1ペニー切手で「ペニー・ブラック」の愛称で知られています。

郵便制度、並びに切手文化は世界各国に広まり、日本でも1871(明治4年)に導入されました。日本で最初の切手は48文、100文、200文、500文の4種類からなる「竜文切手」です。その後1894年からは国家的慶事などを記念して印刷される「記念切手」、1899年からは国家的な宣伝や文化財の紹介を目的とした「特殊切手」の発行が開始され、日本において切手文化が急速に浸透していきました。

1950年代後半から1970年代にかけて切手収集ブームが訪れ、切手の相場が大きく上昇します。次第にブームが沈静化していき現在では社会現象となった当時の勢いはありませんが、今でも収集家は多く、特に1960年以前に発行された切手は根強い人気があり市場では高値で取引されています。

もっと見る

切手の買取相場とは

切手の買取相場とは


切手はバラ切手が最大70%、シートなら最大80%が買取相場の基本です。その中でも希少価値が高い切手が本来の額面よりも価値があり、高値で取引をされています。買取相場を決めるのは、主に「市場のニーズ」と「状態」の2つの要因です。

切手の種類には、普通切手、記念切手、特殊切手などがあり、一般的に発行年の古いものは高価値となります。また発行枚数が少ないなど希少価値が高い切手は買取価格は高くなります。その一方で、ほとんど見向きもされず安い値段で売られていた切手が、何かの拍子に脚光を浴びて相場が大きく跳ね上がることもあります。日本には未だに多くの切手が埋蔵されており、その金額は数十兆円とも言われています。

皆様のご家庭の押入れや倉庫にも、もしかしたら価値の高い切手が眠っているかもしれません。切手に詳しい買取業者が揃うSATEeeeなら正確な査定が可能ですので、使用される予定のない切手がありましたらぜひ一度SATEeeeをご利用ください。お手持ちの大切な切手を丁寧に査定し、高値で買取をさせていただきます。

もっと見る

お問合せ事例

よくある質問

その他の対応可能ジャンル

SATEeeeでは切手以外その他のジャンルも買取が可能です。お客様のご自宅眠っている古美術品の価値を知っていただくだけでも結構です。どなたでも安心・手間無く・高く売却できるSATEeeeをご利用ください。

SATEeeeへ登録して一括査定をする 無料一括査定をする