福岡県で切手買取ができるおススメの買取店5選!

1.福岡県で切手を高く売るために

「家族が集めていた古い切手が見つかった」「古家の整理をしたら大量の切手が出てきた」そんなときは、ぜひ切手の買取店に査定を依頼してみてはいかがでしょうか。使用済みの切手や外国の切手、古い切手でも、思わぬ高値が付くことがあります。福岡県内には切手買取店が多数ありますが、特にお店が集中しているのは「アジアとの玄関口」と名高い福岡市や、九州で2番目に人口の多い北九州市、とんこつラーメン発祥の地・久留米市などです。中でも福岡市のJR博多駅周辺は公共施設や飲食店、リサイクルショップなどが集まっているエリアで、切手の買取相場も高めだと予想されます。切手を買取査定に出す場合は、お店の多いエリアや地域の相場、自宅からのアクセスなども考慮してお店選びをするのがおすすめです。

このページの目次

1.福岡県で切手を買取できる店舗一覧

福岡県内で切手買取店を探す際は、全国に複数店舗を抱える大手チェーン店や福岡を拠点とした地域密着型店舗など、いくつもの選択肢があります。大手では福岡市南区に店舗を構える「福ちゃん」や、全国75店舗を展開する「なんぼや」が人気です。地域密着型の切手買取店では、多種多様な品物で高価買取実績のある「諭吉」や福岡市内に2店舗を運営する「七福」などがあります。独自の販路を持つため高価買取が可能な大手店、大手では買取不可な品でも丁寧に査定してくれることの多い地域密着店、ニーズに合わせて使い分けてみてはいかがでしょうか。ここからは福岡県内のおすすめの切手買取店をまとめてご紹介します。

2-1.買取専門店 諭吉


	買取専門店 諭吉


買取店名
買取専門店 諭吉
WEBサイト
https://yukichi-kasuga.com/itemlist/results_list
買取専門店 諭吉の買取実績

記念切手シート
買取ジャンル: 記念切手
記念切手を収集している人は少なくありません。気づけば、何年分もの記念切手が溜まっていたというご家庭も多いかと思います。記念切手は発行期間や枚数が限定されている物が多く、品物によっては高額で買取となる場合があるほどです。シート品は欠けや破れなどない美品で未使用品であれば、額面以上の高価買取になる可能性もあります。


20世紀デザイン切手
買取ジャンル: 特殊切手
20世紀デザイン切手は、1999年から2000年に発行された全17集の特殊切手です。20世紀を代表する事件やできごとを象徴するデザインがあしらわれ、切手で20世紀を振り返ることができます。明るい未来を感じさせるデザインが魅力です。全体の相場としては数百円から1,000円前後とされ、第1集はやや高値で取引される傾向にあります。


中国切手
買取ジャンル: 中国切手
中国切手は発行された時代によって、高価買取になる可能性が高まります。特に希少価値が高いのは、文革切手と呼ばれる文化大革命時代の切手です。「赤猿」や「オオパンダ」はプレミア価格が付くことで有名な、中国切手の代表格ともいえます。状態の良い中国切手は高値が付くことも多いため、古い中国切手をお持ちの方はぜひ一度査定に出してみてはいかがでしょうか。


SATEeee切手買取事務局から一言!買取専門店 諭吉のここがおススメ!
買取専門店諭吉は、福岡県春日市に本店を置く切手買取店です。年間100万点以上の買取数を誇る、実績豊富なお店だといえます。諭吉では買取方法を4種類から選べるのが特徴で、店頭・出張・宅配買取に加えて催事買取も可能です。催事買取の場合、「高価なものを送るのは心配」「日中は留守がち」といった方でも安心して査定を依頼できます。全国各地で年間約400会場に出店している諭吉なので、自宅近くに出店の際に対面査定を依頼することができるのでおすすめです。

2-2.買取専門店七福 城南店


	買取専門店七福 城南店


買取店名
買取専門店七福 城南店
WEBサイト
http://kaitori-shichifuku.com/?cat=1
店舗情報

住所:福岡県福岡市城南区友泉亭2-1

買取方法
出張買取宅配買取店頭買取
切手以外の買取ジャンル
貴金属、切手、金券等
買取専門店七福 城南店の買取実績

プレミア切手 見返り美人 初日印 シート
買取ジャンル: プレミア切手
プレミア切手の中でも、こちらの「見返り美人」は特に存在感のある逸品です。1948年11月29日に150万枚発行されました。発行当時から高い芸術性と大型サイズで注目を集め、プレミア切手として高額で取引されています。こちらのお品は初日印入りのシート品ということで、さらに希少価値が高く市場価値の高い逸品だといえるでしょう。


中国切手 T28 徐悲鴻
買取ジャンル: 中国切手
中国切手の中には、中国の著名な画家の作品をデザインに取り入れたものや伝統的な芸術品を取り入れたものが多くあります。優れた芸術性から高値で取引されることも多く、日本でも中国切手の人気は高い傾向です。こちらのお品は中国の現代画家・徐悲鴻の馬の絵をデザインした切手です。1978年に発行され、10種完品となっています。未使用の美品であればより高値での買取が期待できそうです。


中国切手 オオパンダ 2次
買取ジャンル: 中国切手
中国切手の「オオパンダ」は、プレミア切手の代表格の一つです。1963年に発行された1次と1973年に発行された2次があり、1次は3種、2次は6種類あります。バラ切手でも高値で取引されるケースが多く、複数枚がつながった状態であればさらに高値が付く場合もあるでしょう。2次完品は5,000円ほどで買取となるケースが多いようです。


SATEeee切手買取事務局から一言!買取専門店七福 城南店のここがおススメ!
「買取専門店七福 城南店」は、福岡市城南区にあります。福岡県内出張買取可能で、宅配を利用することもできるので福岡県で切手買取をご希望の方におすすめです。七福では切手をバラ1枚から買取しており、書き損じハガキの買取も強化中です。大手チェーン店では買取が難しいケースでも、七福なら高価買取に繋がる可能性があります。古い切手や、書き損じてしまいこんでいた古ハガキなどが大量にあるというご家庭では、ぜひ一度七福に査定を依頼してみてはいかがでしょうか?

2-3.なんぼや 博多マルイ店


	なんぼや 博多マルイ店


買取店名
なんぼや 博多マルイ店
WEBサイト
https://nanboya.com/shop/hakata-brandshop/
なんぼや 博多マルイ店の買取実績

見返り美人 シート
買取ジャンル: 特殊切手
「見返り美人」はプレミア切手の代表格です。切手趣味週間の第2回目に発行され、67mm×30mmという大きなサイズが注目を集めました。デザインの美しさから人気を集め、発売当時から現在に至るまで人気のプレミア切手です。5枚1シートなので、状態の良いシートは高価買取になる可能性が高いと考えられます。汚れや破れなどない美品であれば数万円の値が付くこともあるでしょう。


記念切手 50円×20面
買取ジャンル: 記念切手
記念切手は現在までに非常に多くの種類が発売されており、プレミア価格のつくものもあればそうでないものもあります。発行枚数や期間などで希少価値の低い記念切手の場合、シート品だと高値が付くケースも少なくありません。バラ切手1枚で買取に出すよりも、シート品や複数枚の切手をまとめて査定に出す方が高値が付く可能性が高まります。


SATEeee切手買取事務局から一言!なんぼや 博多マルイ店のここがおススメ!
なんぼや博多マルイ店はJR博多駅から徒歩3分、博多マルイ4階にあります。駅からアクセスが良く、カジュアルな雰囲気の店内なので女性1人でも入りやすいお店です。買い物のついでに切手の買取を依頼したり、査定・買取のちょっとしたご相談にも訪れやすいお店だといえます。買取の際はコンシェルジュが1対1で対応してくれるので、切手の買取は初めてという人にも安心です。LINEやAIを活用したオンライン査定も行っているので、忙しくて店舗まで行けないという人も利用しやすいお店となっています。

2-4.福ちゃん 大橋店


	福ちゃん 大橋店


買取店名
福ちゃん 大橋店
WEBサイト
https://www.fuku-chan.info/store/fukuoka.php
福ちゃん 大橋店の買取実績

中国切手 干支セット 12種
買取ジャンル: 中国切手
買取金額: 162,000円
中国切手の干支セットは、高値で取引されることで有名な「赤猿」を含む干支の切手セットです。「赤猿」だけでも未使用品かつ美品であればかなりの高額になります。こちらのお品のように干支セットが揃っており、状態も良いものは大変希少価値が高いケースです。中国切手は人気の高い品であり、「赤猿」の人気も衰えていません。干支セット、または「赤猿」をお持ちの方はぜひ査定に出してみることをおすすめします。


切手アルバム 記念切手・普通切手・小型シートなど
買取ジャンル: 切手アルバム
買取金額: 81,000円
切手アルバムに収められた切手は、そのまま査定してもらえることが多いようです。家族が収集していたままの形や、ずっと前にしまったままになっていた切手も、査定に出すと思わぬ高値が付く場合があります。アルバムに保管されていた切手は状態の良いものも多いので、古い切手のアルバムが見つかった場合は無理にアルバムから出したりせず、そのまま査定してもらえるか確認してみると良さそうです。


記念切手 切手アルバム 1894年~
買取ジャンル: 切手アルバム
買取金額: 94,000円
家族が集めていた切手や切手アルバムが大量に見つかるケースは、珍しくありません。古い切手をまとめたアルバムは、中に思わぬ高値が付くプレミア切手が混じっていることも多く、高価買取になる可能性もあります。大量の切手は1枚1枚確認するのが大変なので、アルバムのまま査定に出すと便利です。特に、古い切手をまとめたアルバムはこちらのお品のように高額取引になる可能性があるので、ぜひ切手買取店にご相談頂くことをおすすめします。


SATEeee切手買取事務局から一言!福ちゃん 大橋店のここがおススメ!
福ちゃん大橋店は福岡市南区にあり、年中無休で切手買取を行っているお店です。西鉄バス「中尾1丁目」のバス停から徒歩1分とアクセスも良く、車での来店なら福岡都市高速の野多目インターから、約5分ほどで到着します。敷地内には無料の駐車スペースがあるので、大量の切手や他の不用品をまとめて持ち込むときも安心です。大手ならではの充実のサービスと豊富な買取実績が魅力のお店なので、初めての方にもおすすめの切手買取店だといえます。

2-5.買取専門店大吉 黒崎店


	買取専門店大吉 黒崎店


買取店名
買取専門店大吉 黒崎店
WEBサイト
http://fuku-fuku.co.jp/
店舗情報

営業時間:10:00〜19:00 年中無休 (臨時休業除く)
住所:福岡県福岡市東区原田4-13-18

買取方法
LINE査定出張買取店頭買取宅配買取
買取専門店大吉 黒崎店の買取実績

T37 雲南のツバキ 小型シート
買取ジャンル: 中国切手
買取金額: 11,000円
1979年に発行された中国切手で、単片切手、小型シート、加刷小型シートの3種類があります。単片切手は10種完で額面は9種類、発行枚数はそれぞれに異なり200万枚から1500万枚でした。小型シートは発行枚数が25万枚と少なく、プレミア切手として有名です。加刷の小型シートは10万部発行とさらに希少で、偽物も多く出回っています。こちらのお品は小型シートで状態も良いため、高価買取になったと考えられます。


革3 パリ・コミューン100周年
買取ジャンル: 中国切手
買取金額: 18,000円
1970年に発行された中国切手です。4種完で、編号が革の時代になり3番目に作られた切手なので革3とも呼ばれます。パリ・コミューンというのは、1871年3月から5月までパリで結成されていた社会主義政権のことです。その後、すぐに政府から鎮圧されてしまったため、政権としては終幕しました。こちらの切手は歴史的価値も高く、状態の良い品ということで18,000円という高額での買取になったようです。


革4 中国共産党50周年
買取ジャンル: 中国切手
買取金額: 16,000円
1971年に発行された中国切手で、9種の絵柄があります。9種のうち3種は連刷で、連続した絵柄が特徴です。こちらの切手は文化大革命時代につくられたもので、当時中国国内で収集や輸出が禁じられていました。このため、現存数が少なくプレミア価格で取り引きされることの多い切手の一つです。こちらのお品は状態も良く、連刷部分もきれいに残っているため、高価買取になったと思われます。


SATEeee切手買取事務局から一言!買取専門店大吉 黒崎店のここがおススメ!
「買取専門店大吉 黒崎店」は、鹿児島本線黒崎駅から徒歩5分ほどの場所にあり、大変交通の便の良い切手買取店です。買取方法は店頭・郵送・出張の3種類から選択でき、LINEでの簡単査定も利用できます。店内にはキッズスペースもあり、お子さん連れでも来店可能です。切手やブランド品、貴金属類だけでなくお酒やスマートフォンなども買取を実施しており、不用品をまとめて買取してほしい人におすすめのお店となっています。

[area_text]

福岡県の切手買取まとめ

福岡県の切手買取店は、大手チェーン店から地域密着店まで多数の選択肢があるので、どこで売るか迷ってしまう人が多いようです。例えば、福岡市内にはバラ切手1枚から買取可能な「買取専門店七福 城南店」や、買取実績の豊富な「福ちゃん大橋店」などがあり、お店によって査定額は異なります。切手の高価買取を目指すには、いくつかのお店で買取額を比較することが効果的です。しかし、福岡県内のお店をめぐるのは大変ですし、時間もかかります。スピーディにより高く切手を売りたいときは、複数店に一括で査定依頼できるサービスを試してみてはいかがでしょうか。SATEeee(サテイー)切手買取ではオンライン一括査定サービスを実施しており、自宅で簡単に買取額の比較が可能です。一括査定に登録されているのは、福岡県内の良心的な切手買取店ばかりなので、ぜひ一度SATEeee(サテイー)切手買取までご相談ください。